Company

企業情報

企業沿革

Company History

企業沿革

当社は、2009年7月に設立し、その後、2011年1月、株式会社ユース(1980年設立)から吸収分割によりプロフェッショナル・サービス事業とソリューション・ビジネス事業を承継しました。

さらに、2013年3月、株式会社アプライドテクノから吸収分割によりスタッフサービス事業及び汎用機ソリューション事業を承継し、2014年1月、株式会社エム・プランニング(1991年設立)を吸収合併しました。その後も、2017年1月に株式会社デージー・テクノロジーズを吸収合併、2017年2月に株式会社デジタリオを吸収合併、2019年7月にITソフトジャパン株式会社を吸収合併しました。

このように、インフォメーションサービスフォース株式会社は、M&A(企業の合併と買収)を通じて急成長しており、社歴よりも遥かに長い30年以上の営業実績と技術ノウハウを無形資産として各再編企業から引き継いでいます。

  • インフォメーションサービスフォース株式会社

  • 2009年7月

  • インフォメーションサービスフォース株式会社設立

  • 2011年1月

  • 株式会社ユースよりプロフェッショナル・サービス事業とソリューション・ビジネス事業を取得 / 資本金3,000万円に増資

  • 2011年4月

  • 「みまさか2011」発売

  • 2011年12月

  • ISMS認証取得

  • 2013年3月

  • 株式会社アプライドテクノのソリューション・ビジネス事業と汎用機ソリューション事業を吸収分割により継承 / 大阪オフィス開設

  • 2013年4月

  • 「みまさか2013」発売

  • 2014年1月

  • 株式会社エム・プランニングと吸収合併

  • 2016年1月

  • 「みまさか2016」発売

  • 2017年1月

  • 株式会社デージー・テクノロジーズと吸収合併

  • 2017年2月

  • 株式会社デジタリオと吸収合併

  • 2017年7月

  • 「株式会社フィニスのJP1ソリューション事業を事業譲渡により取得

  • 2019年7月

  • ITソフトジャパン株式会社と吸収合併

  • 2019年10月

  • 「みまさか2020」発売